全身の寒気や冷え・手足の冷えの症状

MENU

冷えの状況

全身の寒気や冷えがある

疑われる病気主な症状
甲状腺機能低下症甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)は、だるさや脱力感、汗をかきにくい、皮膚が乾燥し、皮膚が冷たい、寒がり、貧血、手足や顔がむくむなどの症状をみる
副腎皮質機能低下症副腎皮質機能低下症(ふくじんひしつきのうていかしょう)は、食欲不振、吐き気、嘔吐、疲労感、体重減少、低血糖などがおこり、全身に赤褐色の色素沈着が見られることが多い
心不全心不全(しんふぜん)の初期症状は、走ったり階段を上がったりしたときに息切れや動悸がおき、次にむくみ、疲労感、倦怠感などが現れ、進行すると安静時でも呼吸困難がおきる

 

手足が冷える

疑われる病気主な症状
低血圧症低血圧症は、頭重感、頭痛、めまい、肩こり、立ちくらみ、疲れやすいなどの症状が現れ、特に朝方に調子が悪い
貧血貧血は、疲れやすく、めまい、動悸、息切れ、微熱、足のしびれ、顔面蒼白、口の中の荒れ、下まぶたの粘膜が白くなるなどがみられる
自律神経失調症自律神経失調症(じりつしんけいしっちょうしょう)は、根気がない、頭痛、めまい、動悸、息切れ、便秘、下痢、異常発汗、肩こり、手足の冷感・熱感など様々な症状がおきる
更年期障害更年期障害は、閉経前後に動悸、めまい、のぼせ、頭痛、不眠症、発汗、疲れやすい、肩こりなどの症状がみられる。
レイノー病レイノー病は、指先や全身を冷やしたときなどに30分ほど指先が蒼白になり、冷感や痛みがおきる
膠原病膠原病(こうげんびょう)は、発熱、全身のだるさ、疲れやすい、関節痛、筋肉痛、頬が赤い、発疹がみられる
バージャー病バージャー病は、足先が冷たく白っぽくなったり、歩くときに足にしびれるような痛みを感じる症状がある
大動脈炎症候群大動脈炎症候群(だいどうみゃくえんしょうこうぐん)は、脈なし病ともいわれ、手首の脈が触れなくなり、脈拍や血圧が左右で差があったり、発熱、倦怠感、めまい、頭痛、耳鳴りなどがある

 

症状で見る病気 関連ページ

スポンサーリンク