むくみを感じる症状と息切れ・呼吸困難、血尿、お腹が張る症状が伴う

MENU

むくみを感じるのと伴う症状

息切れと呼吸困難があり全身がむくむ

疑われる病気主な症状
うっ血性心不全うっ血性心不全は、呼吸困難、全身のむくみ、嘔吐、腹部膨満感、倦怠感を感じ、むくみは夕方に強くなる
急性心膜炎急性心膜炎(きゅうせいしんまくえん)は、胸痛・動悸・息苦しさなどがみられ、胸痛は通常、胸骨の裏側から左前胸部にかけておこり、刺すような鋭い痛みや鈍い痛みが続く
感染性心内膜炎感染性心内膜炎(かんせんせいしんないまくえんは、持続性の発熱、全身倦怠感、食欲不振、体重が減少、むくみ、動悸、息切れ、呼吸困難などの症状がでる
肺水腫肺水腫(はいすいしゅ)は、脈拍増加、血圧上昇、胸部圧迫感、不安感などの前触れに症状に続いて、呼吸困難、泡沫状の大量の痰、喀血などがあり、重症になると低酸素血症になる

 

血尿が出て全身がむくむ

疑われる病気主な症状
急性糸球体腎炎急性糸球体腎炎(きゅうせいしきゅうたいじんえんは、全身のむくみ、血尿、高血圧の3つの症状が特徴的で、むくみは顔面とまぶたに現れ青白くみえ、むくみが足や腰に及ぶと健啖家や脱力感を伴う

 

お腹が張り(膨満感)、全身がむくむ

疑われる病気主な症状
肝硬変肝硬変(かんこうへん)は、倦怠感や微熱、食欲不振、腹痛などがおき、指先や指の付け根に紅斑が現れたり、首、肩、胸などにクモの手足のような毛細血管の広がりがおきる
ネフローゼ症候群ネフローゼ症候群は、顔面や足のむくみ、吐き気、だるさ、疲れやすい、お腹が張る、腹痛、冷や汗、頻脈、尿量の減少などの症状が現れる
腎不全腎不全(じんふぜん)のうち急性腎不全は、乏尿または無尿になり、顔面や足のむくみ、吐き気、頭痛、紫斑などの症状が急激に現れる。一方、慢性腎不全はこれらの症状が数か月から数年にかけてゆっくり現れる
突発性浮腫突発性浮腫(とっぱつせいふしゅ)は、女性に多く原因不明のむくみがある
甲状腺機能低下症甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)は、だるさや脱力感、汗をかきにくい、皮膚が乾燥し、皮膚が冷たい、寒がり、貧血、手足や顔がむくむなどの症状をみる
妊娠中毒症妊娠中毒症(にんしんちゅうどくしょう)は、足・顔面・手指にむくみが現れ、体重が増え血圧が上がる、進行すると、頭痛、目の下の閃光、胃痛、けいれん、呼吸困難などがある

 

身体の一部にむくみがある

疑われる病気主な症状
吸収不良症候群吸収不良症候群は、下痢、貧血、体重減少、手指の末端のむくみ、倦怠感がある
たんぱく漏出性胃腸症たんぱく漏出性胃腸症は、むくみ、下痢、貧血などの症状がでる
ビタミン欠乏症ビタミン欠乏症は、だるさ、足のむくみ、疲れやすい、気力がわかないなどがある
上大静脈症候群上大静脈症候群は、上大静脈が圧迫されて閉塞して心臓への静脈還流が障害された状態で、顔や腕が赤く腫れ、頭痛、めまい、失神による発作がおきる
重症の貧血貧血は、動悸、めまい、頭痛、疲れやすい、食欲不振、微熱、顔面蒼白、むくみの症状が現れる
女性のむくみ女性のむくみは、月経前の緊張症、更年期、妊娠などでむくみがおこることがある
薬剤の服用薬剤の服用とは、抗ヒスタミン剤、精神安定剤、催眠剤、自律神経遮断剤などを服用すると、めまいや足などにむくみがおこる
炎症による浮腫炎症による浮腫は、湿疹、皮膚炎、日焼け、せつ、よう、などと、ひどくなると、病変周囲がむくむ
血管性静脈炎血管性静脈炎は、足全体あるいは太もも、ふくらはぎなどに痛みを感じ、ひどい場合にはむくみやチアノーゼを伴う
静脈瘤静脈瘤は、足のだるさ、むくみ、疲れやすさ、ツッパリ感、痛み、かゆみなどで、進行すると、足の一部に色素沈着がおきるときもあり、長時間立ち仕事の人に起こりやすい
リンパ節腫瘍リンパ節腫瘍は、やや硬い腫れができ抑えると痛む、悪性リンパ腫や癌のリンパ節転移では腫れが大きく硬くなる

 

症状で見る病気 関連ページ

スポンサーリンク